頬・目元・口元のたるみでお悩みの方に、肌にハリが出る美容液をご紹介しています。肌にハリを出すためにはどんな成分が必要なのかということを分析し、そのような成分が配合されているかどうかをしっかりとチェックしました。美容液をお探しの方は、ぜひ参考にしていただければと思います。

ハリが出る(たるみに効く)美容液を選ぶコツとは?

ハリが出る美容液を選ぶときはこの3つに注目しましょう!
劣化したヒアルロン酸を新しくしてくれるもの
肌にハリがなくなってしまうのは、ヒアルロン酸やコラーゲンが劣化してしまったのが原因です。劣化してしまうと弾力がなくなってしまうので、ハリがなくなってしまうのです。ですから、劣化したヒアルロン酸やコラーゲンを新しいものに入れ替えてくれる成分を配合しているものを選びましょう。
ハリ感をアップさせる成分を配合しているもの
肌のハリを取り戻すために効果的なのは、ハリ感をアップさせる成分を肌に浸透させることです。ただ単に保湿してくれる成分が配合されているものではなくて、ハリ感をアップさせる成分が配合されているかどうかにも注目しましょう。
浸透力にこだわっているもの
ヒアルロン酸やコラーゲンを入れ替えるためには、それらを生み出す細胞である線維芽細胞を活性化させる必要があります。そのためには線維芽細胞まで美容成分を届ける必要があります。ですから、浸透力にこだわっているものを選ぶ必要があるわけです。

ハリが出る(たるみに効く)美容液ランキング

B.A セラム レブアップ
劣化したヒアルロン酸とコラーゲンを新しいものに入れ替えてくれる独自成分を「SBフレッシュ-R」を配合しています。それに加えて、肌のハリ感をアップしてくれる独自成分「BAコアリキッド」「YACエキス」「EGクリアエキス」を配合しています。ポーラ最先端の処方か技術を採用することによって、浸透力を高めているところも魅力となっています。
入れ替えをサポート:◎ ハリ感アップ成分:◎ 浸透力:◎
アヤナス
コラーゲンやヒアルロン酸を作り出し細胞である線維芽細胞を増加させる「ビルベリー葉エキス」を配合した美容液です。肌のハリに欠かせないタイトジャンクションの働きを強化してくれる「パルマリン」を配合することによって、ハリ感をアップしています。ナノ化成分を配合することによって、浸透力を高めているところもポイントです。
入れ替えをサポート:◎ ハリ感アップ成分:◎ 浸透力:○
ビーグレン
コラーゲンを増やしハリ感をアップしてくれる「レチノール」を配合しています。このレチノールをQuSomeという超極小カプセルに内包することによって、浸透力を大幅に高めています。他にもハリ感をアップする成分として「レチノイン酸トコフェリル」「トリフルオロアセチルペプチド-2」といった美容成分も配合されています。
入れ替えをサポート:○ ハリ感アップ成分:◎ 浸透力:◎
米肌
空気中の水分を肌に取り込んでハリ感をアップしてくれる「グリコシルトレハロース」を配合した美容液です。また、肌のきめを整えてくれるセラミドの生成を促進してくれる「ライスパワーNo.11」を配合しています。潤いを高めることによって、ハリ感をアップします。
入れ替えをサポート:○ ハリ感アップ成分:◎ 浸透力:○
アスタリフト
3種類のコラーゲンを配合することによって、肌にハリを与えてくれる化粧品です。大きさの異なる3つのコラーゲンが肌の奥から表面まで浸透して、コラーゲンで満たされた肌へ導いてくれます。フジフイルム独自の浸透技術を採用することによって、浸透力を高めています。
入れ替えをサポート:○ ハリ感アップ成分:○ 浸透力:◎

ハリが出る(たるみに効く)美容液の中で最もおすすめしたいのはこちら!

ハリを出すなら「B.A セラム レブアップ」がおすすめです!
ヒアルロン酸とコラーゲンの入れ替えをサポート
⇒ 劣化したヒアルロン酸とコラーゲンを新しいものに入れ替えてくれる成分である「SBフレッシュ-R」を配合しています。この成分により、線維芽細胞が劣化したコラーゲンやヒアルロン酸を新しくリフレッシュする働きを強化することができます。
ハリ感をアップする独自成分を配合
⇒ 秦野は罹患をアップする成分として、「BAコアリキッド」「YACエキス」「EGクリアエキス」といったポーラオリジナル成分が配合されています。ほかにもスギナエキス・アルカニエキスなどの美容成分をたっぷりと配合しています。
浸透力を高める最先端技術を採用
⇒ 美容成分を線維芽細胞に浸透させるために、ポーラ最先端の処方か技術を採用しています。ポーラ独自のウォーターベースに浸透力を高めるエマルジョンを配合することによって、浸透力を大幅に高めています。

劣化したヒアルロン酸とコラーゲンを入れ替える独自成分を配合しているのは「B.A セラム レブアップ」だけ!